Windows 8.1起動と終了、乗り換えの便利技(089)


089 パソコンから離れていて画面が真っ黒になったときは
  一定時間パソコンを操作していないときに、パソコンの画面が真っ黒になることがありますが、これは故障ではありません。一定時間パソコンを操作しないと「スリープ」と呼ばれる省電力モードになることがあります。windows8.1 格安キーボードのいずれかのキーを押せばスリープから復帰できるので試してみましよう。何も反応がないときは、パソコンの電源ボタンを押してみましよう。このとき、電源ボタンを長く押しすぎないようにするのがポイントです。






関連記事:







上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。